実体と虚の光

f:id:imaiillya:20090108183606j:plain

空間はその全て在るものの集合。存在は目に見える実体だけがすべてではない。別のものが加わることで虚の世界が現れる。吉井こころのこの作品は、光ることで一個の光源が無数の実体として現れる。